ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

BAR

笑いがないと物語は残酷で退屈な内容

みかんのおっさん 仲間との会議を終わらせたのはちょうど21時前。飯どうする? 僕はとても腹が減っていたがそれよりもビールが飲みたかった。 仲間の1人は、「流れに身を任せます」 僕は、「なんでもええよ」(行く気満々) 最後の1人が、 「ほな、みかんの…

アナログとデジタルの狭間で

今日はやけに飲みに行きたくなった。 職場の連中を誘う選択肢もなく、仲間に連絡をした。 比較的、自分が働いている職場は栄えている地域だったのでこっちに来てもらう作戦で話を進めた。 しかし、そう簡単には行くことなく仲間の地元で飲むことになった。 …