ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

京都を知る。【天橋立】in宮津

 

皆様こんばんは。


ぬか袋ブログのお時間です!

 

また京都に緊急事態宣言の発令やないですか!!

 

仕方ないか。

では、気を取り直して!


この前(蔓延防止処置前)、久しぶりに連休がありましたので、京都の北へ旅行に行ってまいりました。


その日は、ちょうど梅雨明けで天気もバッチリ晴天!


とても気持ちの良い旅行日和か、と思いきや

 

気温は37°。暑すぎるやろ!!


日差しが焼けるように暑く、ジリジリと皮膚を焦がしおかげで真っ黒です。


熱中症には要注意です!


では、水分を欠かすことなく本題へ。

 

京都旅行【宮津】


京都市内から宮津までは、

高速道路を利用すれば2時間弱程度で着きます!

 

長すぎず、短すぎずでドライブしてるって感じ楽しい距離!


到着してから向かった先は、


f:id:nukabukuro:20210819143717j:image

 

 

🍚 富田屋
 
営業時間:11:00〜22:00
定休日 :月曜日
駐車場 :10台
特徴  :お店のおばちゃん達のチームワークがすごい
 

まずは腹ごしらえです!


ランチの時間帯は、観光客で賑わい

車のナンバーを見る限り、

大阪・兵庫・滋賀など他府県から来られている方が多いですね。


ピーク時には、20組ほどの待ちができるくらい繁盛しているので

12時ごろに名前を記入しておくことをお勧めします!

 (それでも混み合ってると思いますが。)

 

駐車場も込み合うので気をつけてください。


f:id:nukabukuro:20210819144822j:image


おっ、来ました。

『カツカレー』

お値段は、650円。

良心的です!

 

ここに来てカツカレー?

 
という声が聞こえてきそうですが、

なんせ

絶賛マイブーム中なのでお許しを。


それはそうと、めちゃ美味しかったです!


本命は、『刺身定食』でしたが

がっつりしたものを口が欲していましたので。

(次回食べましょ。ね!)


f:id:nukabukuro:20210819145237j:image


ご馳走さまでした。

 

 


チェックインの時間まで少し時間があったので、今一度京丹後旅行を思い出しに!

 

舟屋の里公園


f:id:nukabukuro:20210819145310j:image

(小さいけど、舟屋を上から。)

 

 

いやぁ、やっぱ最高やな!

 


過去の記事でもご紹介してるので、是非そちらも!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.nukabukuro.jp

 
思い出に触れ合ったところで、チェックインのお時間です。

 
足早にチェックインを済ませ、次の目的地へ!

 

金引の滝

 

f:id:nukabukuro:20210819145609j:image


(写真撮るのが難しい。)

 

 

日本の滝百選にも選ばれている”金引きの滝(かねびきのたき)”

 

一年中豊かな水量を誇る美しい滝です。
水は左右に流れて落ち、右側は「男滝」、左側は「女滝」と呼ばれています。


近辺に7台ほど停めれる駐車場がありますので、車の方も安心です。

私が行ったときは、無料でしたが

繁忙期は有料となるのでお気を付けください!

あと、道中の道幅がすこし狭いので。


カンカン照りの太陽を横目に木陰でマイナスイオンを感じれて清々しいかぎりです!

何かしら心が洗われた気がしますね。

 

この気持ちのまま、次にまいりましょうか。


今回の旅、大本命!

 

 

天橋立(あまのはしたて)

 

f:id:nukabukuro:20210819145723j:image

(幻想的⁈)


“天橋立“とは?


天橋立は、松島(宮城県)宮島(広島県)と並ぶ日本三景と知られていますね!


出現したのは、約4000年前だそう。

 

そんなにも前ですか!

 

日本海を流れる対馬海流が外海の宮津湾へ運んできた砂と、

内海である阿蘇海に流れ出る野田川の土砂とが、

長い時間をかけて堆積して、現在のような地形を作り出したと考えられています。

 

自然の力は偉大やなぁ。

 

「丹後国風土記」にはイザナギノミコトが天と地の逢瀬のため梯子を作って立てた「天の橋立」が、寝ている間に倒れ伏した、と記されている。

 

など、天橋立には様々なストーリがあり

それを紐解く旅を提案している”海の京都”

粋な計らいですね。

 

【和の源流をめぐる旅】

 

是非皆さんも触れてみてはいかがでしょうか。

 

f:id:nukabukuro:20210819150546j:image

 

上までは、こちらからロープウェイリフトで登ることができます。

(三半規管が弱い方はお気を付けください)

 

 

f:id:nukabukuro:20210819150701j:image

 

上から見ることが多い天橋立ですが、

次回は是非、内側を覗きたいところです!


あっ、そう言えば。

2日目の昼食も『カツカレー』を食べました。

 

え?嘘やろ?

 

まぁ、そうなりますよね!

 

お邪魔したのは、こちら。

 

f:id:nukabukuro:20210819150017j:image

 

🍚 御食事処 糸仲
 
営業時間:昼11:00〜14:30、夜17:00~20:30
定休日 :日曜日
駐車場 :4台
特徴  :元気なおばちゃんと地元の人たちで賑わう落ち着くお店
 

 

『カツカレー』で始まり、

 

f:id:nukabukuro:20210819145920j:image

 

『カツカレー』で終わる。

 

お値段は、800円。

これまためちゃくちゃ美味しかったですよ!

 

他にもいろいろなメニューがあるので、地元の人たちの行きつけになるのも納得!

夜の部もお邪魔したいところです。

(必ず来年も行こう!)

 

最高。

 

 

それではまた。

 

Africa - Toto 

 


www.youtube.com

 


 

⚠︎Twitterのフォローも是非、宜しくお願いします!

 

 

 

【コメント】【ブックマーク】【読者登録】お気軽に宜しくお願いします!

 

こちらもクリックして頂けたら幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ