ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

Outdoor Bath【船戸湯】

 

皆さまこんばんは。


ぬか袋のお時間です。

 


朝夕は冷えますが、まだ冬って感じではなく

かと言って、秋っぽさもあまり感じられておりませんが


皆さまはいかがお過ごしでしょうか?


僕は松茸が食べたくてたまりません。

 

今年はまだ一回も食べてない。。

 

秋刀魚は食べましたが焼き芋も食べてないので、食の秋は楽しめていないかもしれません。

 

まぁそんなことは置いといて。


先日のブログでご紹介した『京都銭湯スタンプラリー』ですが、先日1つ目のスタンプをゲットしました!

 

Twitterで調べると1日で5軒回ってる人もいて『ガチ勢やな〜』と感心しております。


僕は基本的に1日1軒しか行かないので、下手したら『期限内に全部集まるのか?』という危機感を感じてます。


昔は1日2軒とか巡ったこともありましたが、それは違う土地での話で地元京都の銭湯を1日に何軒も回るほどの気合はございません!

 

銭湯好きちゃうんか!!

 

銭湯が好きだからこそ、一湯入魂ですよ!!

 

あくまで僕は癒しを求めて銭湯に行ってるので、キャンペーンには振り回されたくないのです。笑


せっかくこんな素敵なキャンペーンが行われてるので、スタンプをゲットした毎にその銭湯をご紹介していこうと思います!


栄えある1つ目のスタンプをゲットした銭湯は....

 

 

 

船戸湯

 

 

f:id:nukabukuro:20211120022335j:image

 

以前にもブログで書いたことがありますが、詳しく書いていなかったので改めて。

 

 


訪れたのは14時半頃。

 

船戸湯営業時間は14:00〜23:30まで。


オープンと同時に行くはずが、部屋の掃除をしていたら時間を忘れてしまって少しの遅刻です。

 

店の横には14台止めれる駐車場もあり、車でも行きやすい。

 

f:id:nukabukuro:20211120022351j:image

 


最近は陽が落ちるのが早いので、久々に明るいうちの銭湯に入る前から少しテンションは高め。

 

 

f:id:nukabukuro:20211120022545j:image

 

『おふろアミューズメント』

 

いいネーミングですね


暗い時にはあまり気にしていなかった立派な煙突に圧倒された。

 

f:id:nukabukuro:20211120022410j:image

 

 

かっこいい。。

 

券売機システムなので券売機で入浴料を払い、その券を番台に渡す。

 

番台にスタンプラリーのQRコードがあったので読み込んで1つ目のスタンプゲット!

 

 

f:id:nukabukuro:20211120022445j:image

 

『京都銭湯スタンプラリー』は各銭湯に設置されたQRコードを読み取るだけです!


足早に浴室に向かう。

 

 

Outdoor Bath

 

早い時間ではあったが、先客は8人ほど。

 

気合の入った絵が身体に描かれたおっちゃんも数名。

 

『銭湯』って感じでいい!!


まずは身体を清めて、ジェットバスに浸かる。

 

掃除も綺麗にされており、一面の白いタイルが清々しい気分にしてくれる。

 

 


よく見ると注意書きや、各浴槽のお風呂の種類が書かれた看板に日本語の下に英語でも書かれているのに気づいた。

 

外国の方にもおすすめできます!

 

船戸湯には露天風呂もある。

 

そう思えば露天風呂は英語でなんと言うんだろう?

 

『露天風呂』と書かれた看板の下には

 

 

『Outdoor Bath』と書かれていた。

 

 

アウトドアバス!?

 

キャンプが好きな自分としてはついつい反応してしまった。


そんなアウトドアバスに向かった。


船戸湯アウトドアバス(露天風呂)かわり風呂で定期的に変わります。

 


その日はプルメリア湯で、露天風呂の扉を開けた瞬間から良い香りが鼻を通った。

 

プルメリア?

 

僕も知りませんでしたが、南国のお花みたいです。

 

 

f:id:nukabukuro:20211120022623j:image

 

 

香りはカルピスの様ななんとも言えな乳酸菌飲料みたいな良い香りで、浸かっていると脳内のセロトニンが大量分泌された。


更に露天風呂なので外気と混ざり合って『このままずっと浸かっていたい』そんな気持ちでしたが、僕の中で船戸湯本命のサウナへ向かった。

 

 

サウナ

 

 

何が他とは違うの?



とにかく熱い!!

 

 

2段のひな壇で、上に座ると5分でも結構厳しいぐらい熱い。


もちろん僕は上の段に座る。


1分も経たないうちに汗がじわじわと吹き出してくる。


3分を過ぎるとこのバチバチな熱さが気持ちよくなってくる。


5分経過し、汗を流して水風呂へ。

 

これが半端なく気持ち良い!!

 

その後、露天風呂に一つだけある椅子で外気浴


椅子は一つしかないので、3セットサウナをしても外気浴がタイミング良くできるのは1回ぐらいで、運が良くて2回。


1セット目は無事椅子が空いていたので外気浴ができた。


椅子に座って天を仰ぐ。

 

少し肌寒い日ではあったが、サウナの余熱が残っているので寒さは感じない。


鼻からはプルメリアの香りが入ってくる。


思わず眠ってしまいそうになるぐらい気持ちよかった。


正直『ここで終わってもいいかな』と思ったが、2セット目に入る。


2セット目が終了し、肝心な椅子は....

 

空いてない!!

 

ということで内気浴で我慢し、ラストセット


『ラストは椅子に座らせてくれ!』


そう願いながら熱さを耐え続ける。

 

ラストセット終了!

 


椅子は...

 

 

空いてた!!


2/3とまぁまぁ良い結果の椅子争奪戦でした。

 

上がってから、サウナで枯渇した身体の水分をポカリスエットで補給。

 

味が濃い!!
サウナを頑張ったらポカリの味が濃く感じるのは僕だけですか?

 

ちなみに船戸湯では生ビールも飲めます!!

 

このままビールが飲めたら最高ですが、車で来たので断念。


船戸湯サウナ×ビールはいつかやってみたい組み合わせですね。

 

早い時間に入ったので、上がってもまだ外は明るかった。


少し得した気分で帰路につきました。

 

皆様も是非、寒い日には町の銭湯で温まりましょう!

 

 


では。

 

 

www.nukabukuro.jp

 

 

 

 

 
 
Damn It Feel Good To Be Me - Andy Grammer
 
 
 
 
 
 
 

 


 

⚠︎Twitterのフォローも是非、宜しくお願いします!

 

 

 

【コメント】【ブックマーク】【読者登録】お気軽に宜しくお願いします!

 

こちらもクリックして頂けたら幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ