ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

100年後も続く店【小川珈琲】

 

皆様、こんばんは。

 

ぬか袋のお時間です!

 

最近は天気がいい日が続きましたので、先日山登りに行ってきました。

 

自然はほんとにいいですね。

 

人との出会い、気持ちのいい運動、そして何より空気が澄んでいる。

 

しかし、私は重大なミスをおかしました。

せっかくの自然との戯れにもかかわらず、持っていくはずだったコーヒーを忘れてしまったのです。

 

完全に準備不足ですね。

 

ということで本日は、持っていくはずだったコーヒーを家で楽しむことに変更しましたのでご紹介いたします。

 

 

 

 

小川珈琲

 

たしなむ前に、小川珈琲について。

 


1952年[昭和32年]

小川秀次個人営業を以て京都市中京区において創業しました。

 

1970年[昭和45年]

小川珈琲株式会社直営喫茶一号伏見店開設。

 

創業から70年の歴史ある老舗コーヒーメーカーです。

 

現在は、京都市中京区の住宅街の中に本店を移し、『コーヒー好きのための”コーヒーライフスタイル提案型空間”』として、今も尚京都の町に溶け込んだおしゃれなお店となっております。

 

 

他にも、東京下北沢桜新町まで。

アメリカボストンと幅広く店舗展開をされてます。

 

そして今年2022年2月、新たに京都境町錦店がオープンしました。

 

コンセプトは、『100年先も続く店』

 

いちいちカッコいいですよね!

 

まだ訪れたことはないのですが、是非とも行きたいところです!

 

ではさっそく飲んでいきましょう。

 

 

 

実飲

 

 

写真だと伝わりにくいですが、パッケージ正面の特殊バルブがガスを放出し、外気の侵入を防ぐことでコーヒーの風味を保つ、特殊バルブ付包装。

 

細部までこだわってますね。

 

そして今回いただくのが、コーヒーショップブレンド

皆様のお近くのスーパーでも手に入ると思います。

 



綺麗に焙煎された豆ですね。

こちらのコーヒー豆は、ARKといって独自の基準を満たした、小川珈琲専用コーヒー豆の証だそうです。

 

 

それでは、いただきましょう。

 

香り

 

鼻にスッと抜けるいい香りです。

分かりやすくコーヒーの落ち着く雰囲気を感じます。

 

味わい

 

パッケージ通りの、ボディのあるふくよかな味わいでありながら、酸味が少ないので、最近コーヒーを飲み始めた方でも飲みやすいと思います。

 

とてもバランスの取れたコーヒーで、気品な感じもありさらっと飲み干してしまう一杯でした。

 

我ながらうまく淹れられたと思う!

 

コーヒーを伝えるのに不慣れで、難しい部分もありましたが、これからも色々なコーヒーもご紹介できたらと思います。

 

ではこの辺で。

 

 

 

 

 

本日の一曲。

 

I‘ll Be Around - The Spinners

 


www.youtube.com

 

 

www.nukabukuro.jp

www.nukabukuro.jp

 

 


 

⚠︎Twitterのフォローも是非、宜しくお願いします!

 

 

⚠︎stand.fm(ラジオ)

stand.fm

 

【コメント】【ブックマーク】【読者登録】お気軽に宜しくお願いします!

 

こちらもクリックして頂けたら幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ