ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

最高の調味料 ep.3 完結編 (告知有)

 

こちらの続きです。

まだお読みでない方は是非こちらからどうぞ。

最後に告知がございますので、どうか最後までお付き合いください。

 

nukabukuro.hateblo.jp

 

nukabukuro.hateblo.jp

 

狂気に満ちたダンスタイムも落ち着き

一旦リセットも含めて本棟にある風呂に向かった。

 

暖簾を潜ると狭い脱衣所に5,6人の先客のいる痕跡があった。


この脱衣所の感じだと明らかに浴室も狭い。

 

 


くそっ!!

貸切だと思ったのに!

 


と思ってしまったが、先客は先ほど

オリーブオイルを恵んでくれた大学生だった。

 

話してみると良い子ばかりで、『お互い楽しみましょう!』

と言葉を交わして彼らは出ていった。

 


風呂の作りは3人横並びで限界ぐらいの浴槽と、『露天風呂あるやん!』

と間違えるぐらいの見栄えだけテンションを上がらす謎の外気浴スペース

 

サウナは無いものの湯加減は熱めだったので外気温が気持ち良かった。

 

風呂で一旦体をリフレッシュさせて、

第二ラウンド

 

薪とスウェーデントーチも購入したので焚きながら3人で火を囲み話し込んだ。

 

設備されていたタープの下で焚き火をしていたので煙が凄すぎて、一時タープ内に雲ができて一酸化炭素中毒かの如く激しい頭痛に襲われてコテージ内に避難した。

 

そこから僕の記憶はなく寝てしまっていた。

 

友人はテーブルを囲んで話していた。

 

薄ら話している姿が見えて、『これは俺も参加しなければ。』

と思ったものの頭痛で起き上がれずそのままダウン。

 

『これがボクシングの試合なら俺は立っていただろ!?』

と己を奮い立たせながらこの記事を書いてます。

 

試合終了のゴングが鳴り、次目覚めた時は友人に起こされ寝床に移動した時だった。

 

元々重度の偏頭痛持ちなので焚き火の煙ではなく、シャンパン(ポリフェノール)

が原因なのは分かっていたが、楽しくなると飲んでしまう。

 

しかもシャンパンを選んだのは自分だ。

 

ふもとっぱらキャンプ場に行った時も同じ現象が起こったが、やっぱり楽しい時は自分のリミッターがバカになってしまいますよね。笑

f:id:nukabukuro:20200416131738j:plain

 

でも気をつけます。

これからは控えます。本当に。

 

3時に就寝し、目覚めたのは9時。

 

天井に窓がついていて気持ちの良い日差しが朝を迎えに来た。

f:id:nukabukuro:20200416132252j:image

 

いつも一緒にキャンプに行く友人の1人はやたらと朝に強い。

(キャンプの時だけだが。)

 

全員が起きたときには前日の洗い物も済ませてくれている。

改めて感謝だ。

 

朝から爆音でクラシックミュージックを流し、目覚めを誘ってきた。

 

起きて歯を磨き、目覚めの一服をキメてコーヒーの準備をする。

 

コーヒーの香りに引き寄せられるかのようにもう1人の友人も起きた。

 

コーヒーを嗜みながら、前日仕込んでいたアサリ汁を火にかけて朝食の準備をしていた。

 

その時

 

施設の管理人が

『チェックアウトしてください!』

と言ってきた。

 

え?

 

『チェックアウト11時では?』

と反論したが相手も譲らず

 

『10時です!』と強気の反応。

 

それもそのはず

たしかに10時とも聞いていなければ、11時とも聞いていない。

 

確認したかと言えば確認はしていない。

 

15時-11時と勝手に思い込んでいた。

 

若干キレられながらチェックアウトの催促を食い、全員文句を垂れながら急いで片付けに入る。

(ホントすみませんでした。)

 

優雅な朝は一瞬にして散った。

 

急いで荷物を運び出し、ひとまずチェックアウトに向かった。

現金を全員用意していないと言う初歩的なミスもあり、若干ではあるが更に管理人の怒りに油を注いだがなんとかチェックアウトを済まし、荷物を車に積み込んだ。

 

駐車場でカセットコンロでアサリ汁を温めて飲んだ。

 

慌ただしい朝にアサリ汁はやけに染みた。

 

その後帰路につき、友人宅に到着。

 

残っている食材で昼食を作り食べて、気がついたら爆睡していた。

 

解散してからもずっと眠かった。

日々の疲労からリミッターを解除して遊び疲れたのか、やたらと眠かったのは覚えている。

 

『お酒を飲んで騒いで寝た』

簡単に言えばこれで収まる一日だったが、いろんな要素が重なり、贅沢な一日だったなと思える日だった。

 

いつもはキャンプだけど、たまにはコテージもありだなと思ったし、結局どこにいこうが

気の知れた仲間がいれば最高なんだと改めて感じた。

 

『どこに行くかではなく、誰と行くか』

それが重要

 

 

次はいつ心置きなく世間の目を気にすることなくキャンプできるのかは分かりませんが、普通の日常に早く戻るように。

そんな日常が戻ってきた時に更に楽しくするのは今のストレスがスパイスになるかもしれませんね。

 

 

告知!

 

3話で完結したこのコテージ泊の映像を編集してYouTubeにupしました!

多少荒く編集していますが、ご了承願います!

 

Millandscapeとして初のYouTubeです!

Millandscapeとはなんぞや?という方はこちらをどうぞ。

 

nukabukuro.hateblo.jp

 

是非ご視聴とチャンネル登録、そして面白いと思っていただけたら高評価宜しくお願いします!

ブログ同様、誰かのお休み前のひと時に見て何かの活力になればと思ってます。

 

これからVLOGとしてYouTubeでも活動していきますので、引き続きチェックしていただけたら幸いです!

youtu.be

 

 

そんな今日の一曲はこちら。

youtu.be

 

 

 

今の状況だからやけにこのラインが染みます。

「本当に足りないものなんて、実はそんな無いんじゃない?」

 


 

⚠︎Twitterもやってますので、是非フォロー宜しくお願いいたします!

 

   

コメント、ブックマークもお気軽に宜しくお願いします!

 

こちらもクリックして頂けたら幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ