ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

御朱印道vol.6

 

皆様、こんばんは。

 


ぬか袋です。

ブログのお時間がやってまいりました!

 


新年一発目の御朱印道。

vol.6でございます。

 


昨年六月より始めた御朱印道。

京都だけでなく、他府県へも足を運ぶことができ

様々な感動と情緒を肌で感じさせていただきました。

 


今年はもっとたくさんの神社やお寺を巡り、このブログを通して、皆様に感動をお届けしていきますので

宜しくお願いします!

 


今回は、滋賀県犬上郡多賀町に位置する

多賀大社へ行くこと。

 


なぜ、多賀大社なのか?

 


多賀大社は、


伊邪那岐大神(いざなぎのおおかみ)

伊邪那美大神(いざなみのおおかみ)


が御祭神とされています。

 


日本最古の書物「古事記」によると、

伊邪那岐大神・伊邪那美大神は①神代の昔に、初めて夫婦の道を始められ、日本の国土、続いて天照大神をはじめとする八百万(やおよろず)の神々をお産みになられたと言われているそうです。

 


神代(かみよ)とは、

歴史の始まる前の神話で伝えられている時代のことです。

 


これだけでも興味が湧いてきませんか?


神々の生みの親。

即ち、

top of the top

神にして。頂点。

頂点にして、神。

ということなのです!

 


これは行くしかないでしょ!

 


実は、前回奈良へ訪れたときに

乗車券を利用して、多賀大社にも行こうと思ったのですが

思ってた以上に奈良を満喫してしまい行くことができませんでした。

 

www.nukabukuro.jp

 


なので、ある意味リベンジというか

行きたくてウズウズしてたので。

 


ということで、新年最初の御朱印道は

多賀大社にいたしました。

 

 
京都から多賀までは、車で約2時間(下道)。

天気が良く、最高の参拝日和です。

前日が雪だったみたいで、ちらほら雪が残ってました。

 

f:id:nukabukuro:20210131024958j:image


近隣の駐車場に車を停め、ミニ商店街⁈をぬけると

 

f:id:nukabukuro:20210131025058j:image


念願。

では、お邪魔します。 


初詣期間真っ只中でしたが、やはりここでもコロナの影響なのか、参拝者は少なめ。

僕としては有難いですが、閑散としすぎるのもどこか寂しさがありますね。

 

f:id:nukabukuro:20210131025404j:image


しかし境内は、広い。

そして美しい。

(境内の説明がいつも同じな気がする)

 


なにがともあれ、ご挨拶とおみくじを済ませ

境内にあるもう一つの神社へ。

(因みにおみくじは“吉“でした)

 


金咲稲荷神社

 

f:id:nukabukuro:20210131025553j:image


【商売繁盛・社運隆昌・金運上昇】

穀物、食物の生命力を顕す『稲霊(いなだま)』の神様。

全国に広く信仰され『お稲荷様』として親しまれており、『お金が咲く稲荷社』とも言われてるそうです。

 


なんとも縁起のいい神社。

ご挨拶の後、お金を供え、御朱印道を終えました。

 

f:id:nukabukuro:20210131025629j:image


いやぁ〜今回も良い一日を過ごせました。

いつどこに行っても新鮮で、各々違う景色・風情が堪能できるのが楽しくて楽しくて。

 

これだけ無心で堪能してしまったので、お腹が空きました。

 

はい、ということで検索!

しかし。

どこもかしこも営業時間外、定休日。

途方に暮れドライブを続けていたところ

一軒のお店に目が留まりました。

 

f:id:nukabukuro:20210131030823j:image

 

喫茶・お食事『スイコー』

 

やってるのか?旗もメニュー板も出てるし、、、大丈夫だろ。

 

とりあえず入ってみましょうか。

 

やってます?

 

あー、一応ね。はい。やってますよ!

 

と優しそうなおばちゃんが出迎えてくれました。

 

どこでも好きな席にどうぞ。

 

と、席に着こうとするが

 

あのねぇ、メニューはいっぱいありますから好きなの選んでくださいね。

 

 

オススメは、カレーですね。

あとね、オムライスとかもありますし他にも色々ありますしね。

 

ありが、、、

 

あとね、おうどんとかもいいですよ。

 

こちらが喋る隙がない。

というか、なかなか席につけない。

 

寒い?寒かったらストーブもつけますからね!

 

あっ、そこ座ってもらっていいですから。

 

他にも色々とメニューの紹介をしてもらったが、ほとんど覚えていない。

 

あれこれ話した末に、ようやく着席。

サービス精神旺盛。

 

お客は僕たちだけのようだ。

早速注文しよう。

色々ありすぎて迷いに迷ったが、

 

すみません、僕は生姜焼き定食、相方は味噌ラーメンを。

 

はい、わかりました!

 

おばちゃんは厨房に向かって行った

がすぐに戻ってきた。 

 

ごめんなさいね。今食材きらしててできないんです。

 

カツカレーとかうどんやったらできますけど。

 

じゃあ、それでお願いします。

 

はい、わかりました。

 

厨房に向かったおばちゃんは、またすぐに戻ってきた。 

 

ごめんなさい。カツもなくて。普通のカレーでもいいですか?

 

はい、全然問題ないですよ!

 

ごめんなさい。カレーのご飯があんまりないんやけど、よろしいか?

 

あぁ、全然お気になさらず。それでお願いします!

 

最初から注文できるメニューは決まっていた。

(欲張ってはいけないなと思いました。)

 

と言う、おばちゃんとの掛け合いが10分程続き

注文から20分程でご飯が到着。

 

f:id:nukabukuro:20210131033934j:image

 

待ちは長かったですが、抜群に美味そうなクオリティ。

しかも割と白ごはんが多い。

 

f:id:nukabukuro:20210131033952j:image

 

うどんも引けを取らず、出汁の滲みでた感じがこれまた堪りませんね!

 

なかなかディープなところにお邪魔しました。

色々メニューはありますが、

やはりオススメは、スタンダードなカレーライスと出汁の効いたおうどんですね!

 

てな具合で、お腹も満たされたことなので

帰路につくとしましょう!

 

次はどんな旅ができるでしょうか。

気長に考え、決めていきましょう!

 

皆様もなにか良いところがあれば、是非教えてくださいね!


では、これにて失礼します。

 

ラジオスタートしました!

是非こちらもチェックしてください!

木曜21時更新。

 

stand.fm

 

本日の一曲。

 


Chet Baker Sextet - Tommyhawk

 

心地よい眠りを。

 


 

⚠︎Twitterのフォローも是非、宜しくお願いいたします!

 

Instagram

 

コメント、ブックマークもお気軽に宜しくお願いします!

 

こちらもクリックして頂けたら幸いです。

 ブログランキング・にほんブログ村へ