ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

アンサンブル失敗!?【ニッカ セッション】

 

皆さまこんばんは!

 
ぬか袋のお時間です。

 


緊急事態宣言もようやく緩和されて、20時までですが飲みに行くこともできそうですね〜

 
とりあえず、平日のひと気が少ないタイミングを見計らって馴染みのBARには行こうかなと思ってます。

 

待ちわびましたわ〜

 

 
というか、長らくお店でお酒を飲むことができなかったので宅飲みに慣れすぎてしまいました。

 

なるべくウイスキーのボトルを増やしすぎないように『本当に家で飲みたい銘柄のみを買う』と決めてから新しいボトルは増えませんが、先日よく酒屋で見かけて、発売当初からずっと気にはなっていたけれど、飲んだことがなかったウイスキーを頂きました。

 

 

f:id:nukabukuro:20210621194903j:image

 


ニッカ セッションです!

 
この特徴的な青のパッケージはよく見かけて、ニッカ好きの僕は『飲んでみたいけどフルボトルはなぁ〜』と思っていたところ、幸運にも贈り物としていただきました!

 

 

 

ニッカ セッション

 

f:id:nukabukuro:20210621194941j:image

 

 

簡単にニッカ セッションについてご説明を。

 

 

2020年にニッカウヰスキーから6年ぶりに新ブランドとして発売された銘柄で2014年の『ザ・ニッカ』発売から6年ぶりの新商品。

 
使われている原酒はニッカウヰスキーが保有している日本の『余市蒸留所』『宮城峡蒸留所』とスコットランドの『ベン・ネヴィス蒸留所』モルト原酒のみをブレンド

 

つまりワールドブレンデッドモルトウイスキーということです!

 

 

 


ブレンデッドウイスキーというと『サントリー 角』の様なモルトとグレーン原酒をブレンドしたウイスキーが主流ですが、ニッカ セッションモルト原酒のみをブレンドしたウイスキーです。


名前の由来はもちろん音楽にちなんでつけられています。

 


『心地よい音楽のようなウイスキー』

 
日本とスコットランドの異なる個性の原酒を、凄腕のアーティストたちによるセッションのようにそれぞれの持ち味を発揮しながら、肩の力を抜いて遊ぶように心地よいサウンドを展開する。

 

コンセプトが面白いですね〜


説明はこの辺にしまして実際に飲んでみましょう。

 

 

テイスティング

 

超絶初心者のウイスキーレビューウイスキー超絶初心者の僕が、僕なりにウイスキーをレビューするというおこがましいコーナ。(暖かい目で見てやって下さい!)

 


まずはストレートでいただきます。

 

f:id:nukabukuro:20210621195007j:image

 

 

あ、このテイスティンググラスも最近買いました!
これについては、また別の記事で紹介します〜

 

気を取り直してテイスティング。

 


色味は綺麗な薄いゴールド。

 

f:id:nukabukuro:20210621195029j:image


香りは余市由来の炭のようなスモーキーな香りと、ほのかにクリーミーでバニラやキャンディーのような甘い香りも感じました。

 

味わいは、ピリピリとしたアルコール感が始めに訪れて、ケミカル感、余韻で少しバニラのような甘さを感じたが余韻はそれほど長くなかった印象。

 

全体的にドライで若さを感じる味わい。

 

余市と比べると口に含んだ時のスモーキーさは香りほど感じることはできませんでした。

 

少し加水すると余市感がより増し、アルコール感は取れて渋みが少し出たがほんのり余韻で蜜のような甘さを感じました。

 

ストレート同様、余韻は長く無いですが加水するとより角が取れて美味しくなった印象です。

 

そしてお次はオフィシャルでも推しているハイボールを作ってみました。

 

 

ハイボール

 

f:id:nukabukuro:20210621195253j:image

 

香りはストレートではあまり感じ取れなかった青リンゴやフレッシュなフルーツを感じ、逆にスモーキーな香りはかなり薄くなりました。

 

実際に飲むと。

 

なんだこれ!?

 

 

正直、経験不足なのか今までにあまり飲んだことの無いタイプの味で、ソーダで割ると塩気と酸味が一気に増しました。

 

そして余韻に渋みも出てきて、ほのかにスモーキー。

 

不思議な味!!

 

ストレートでは感じませんでしたが、ハイボールではセッション失敗しているように感じてしまいました。

 

これは味変で飲むのが良いのかなと思いました。

 

少し加水したときに思ったのですが、『水割りが美味しいんじゃないか』と思って早めにハイボールを飲み干して『水割り』を飲んでみました。

 

水割りはクリーミーさもありながら甘すぎず、食中酒でも良さそうなドライでスッキリした飲み口で美味しかったです!

 

ハイボールはオフィシャルが推しているほど美味しくはなく、僕の中では完全に『水割りで飲む銘柄』という位置付けになりました。

 

 

それにしてもこんなにもストレートからハイボールの味が変わるウイスキーは初めてだったので面白かったです!

 

 

まさにセッション!!

 

 

f:id:nukabukuro:20210621195318j:image

 

皆さまもニッカ セッションをまだ飲んだことが無い方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

www.nukabukuro.jp

www.nukabukuro.jp

 

 

では。

 

 

Sleep - Soap&Skin

 

youtu.be

 

   

 

 


 

⚠︎Twitterのフォローも是非、宜しくお願いします!

 

 

 

【コメント】【ブックマーク】【読者登録】お気軽に宜しくお願いします!

 

こちらもクリックして頂けたら幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ