ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

京都で湯ったり【梅の宮湯】

 

 

 

 

皆さまこんばんは。

 

 

ぬか袋のお時間です!

 

 

京都も間もなく梅雨入りしそうです。

 

 

雨が続くと気分も落ちそうですが、頑張って乗り切りましょう!

 

 

それでは本題です!

 

 

先日、恒例の新規銭湯開拓をして参りましたので共有したいと思います!

 

   

 

梅の宮湯

 

f:id:nukabukuro:20220611200926j:image

 

 

 

今回訪れたのは京都は右京区にある松湯です。

 

 

 

 

 

 

周辺に最寄駅はないのでアクセスは車が良いでしょう。

 

 

駐車場は完備しておりませんので近くのコインパーキングに停めてくださいね!

 

 

営業時間は14時から23時。定休日は火曜です。

 

 

梅の宮湯周辺は田舎道で山に囲まれてることが目視できます。

 

 

少し離れたところに京都で最古の一つとされている松尾大社があったりと、辺りの雰囲気はジブリ感が漂っていて良い感じです。

 

 

f:id:nukabukuro:20220611200952j:image

 

 

 

梅の宮湯の横にはコインランドリーが併設されてます。

 

 

銭湯×コインランドリーって、よく見かける組み合わせですよね。

 

 

この組み合わせ、個人的にすんごい好き!

 

 

入口は自動ドアで、券売機タイプです。

 

 

浴場の構造はシンプルな造りです。

 

 

超音波気泡ジェット付きの『浅風呂』、『深風呂』、『電気風呂』、『薬湯』、『水風呂』、『サウナ』があります。

 

 

こじんまりとしているのですが、掃除が行き届いているのが分かります。

 

 

先ずはいつものようにシャワーで清めます。

 

 

超音波気泡ジェット付きの『浅風呂』から順に『深風呂』→『薬湯』へ進みます。

 

 

電気風呂はまだ入れません。。

 

 

『薬湯』で少し長めに浸かります。

 

 

どこの銭湯もそうだけど、『薬湯』の温度が絶妙すぎるんですよね!

 

 

ついつい長く入ってしまいます。

 

 

吹き抜けの天井に立ち昇る湯煙、銭湯独特の機械音、桶の音だけに集中してゆっくり深呼吸。

 

 

3秒かけて息を吸い、6秒かけて吐くと落ち着きますよ!(全て口呼吸)

 

 

サウナに入る前からキまりそうです。

 

 

『薬湯』を堪能したらサウナで最後の調整です。

 

 

室内はそれほど熱くなかったので10分×3セット。

 

 

水風呂と脱衣所で内気浴を挟んでオールアウト!

 

 

やっぱ銭湯って最高!!

 

 

風呂上がりは無性にラーメンが食いたくなります。笑

 

f:id:nukabukuro:20220611201324j:image

 

ラーメンは断然醤油派!

 

 

一番好きなのは昔ながらの中華そばです。

 

 

peace!

 

 

 

昨日の今日 (feat.NAGAHIDE)

 

youtu.be

 


 


 

www.nukabukuro.jp

 

 


 

 

ラジオスタートしました!

是非こちらもチェックしてください!

木曜21時更新。

 

stand.fm

 

 


 

⚠︎Twitterのフォローも是非、宜しくお願いします!

 

 

 

【コメント】【ブックマーク】【読者登録】お気軽に宜しくお願いします!

 

こちらもクリックして頂けたら幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ