ぬか袋のブログ

おやすみ前に読む、何気ない一日の記録

造詣の深い男を目指して

 

皆さまこんばんは。

 

ぬか袋のお時間です!

 


気温が一気に落ち着いて涼しくなりましたね。

 

夏どこ行った?

 

もう秋を感じますね。


また残暑はあるのでしょうか?

 

秋は松茸秋刀魚など美味しいものがいっぱいあるので、早くキャンプに行きたい次第でございます。

 

緊急事態宣言も延長ということで、まだ外に飲みに行ったりは気軽にできそうにはありませんね。

 

早くBARに行きたいです。

 

 

突然ですが、カッコいい大人とはどんな人でしょうか?

 

僕の中でカッコいい大人カッコいい男とは何かに対して他の人よりも造詣が深い人


特に映画音楽お酒に詳しい大人はカッコいい


もちろん、ただ満遍なく知っているだけではかっこよくない。

 

重要なのは突き詰めて知っていること。

 

僕がお世話になっているBARのマスターは当たり前ですが、お酒に詳しくてカッコいい。

 

僕もそんなカッコいい男になりたくてウイスキーを勉強しておりますが、このコロナ禍でBAR行けないとなかなか良いボトルを飲むことも難しい。

 

飲みたいボトルを片っ端から買ってるとお財布も厳しいですし、置くスペースの問題も出てきますしね。。

しかも、ここ最近はウイスキーブームで手に入れること自体が難しいボトルもあります。

ということで、レアリティがあまりなくて自宅でも気軽に飲み比べれるビールについて勉強しようと思いました。

 

ウイスキーが好きになり、ビール離れしておりましたが原点回帰です!

 

ウイスキーから付随してある程度の事は知っておりますが、あえて1から勉強してカッコいい大人の条件に相応しいビールに対しての造詣を深くしていきます。

 

ビールを学ぶ造詣が深いカッコいい男になるために、お酒初心者の僕がビールについて1から学ぶコーナー。(暖かい目で見てやって下さい。)

 

 

シリーズ化していくので、これを読めばあなたもカッコいい大人になれるかも!?

 

 

 

動機

 


もちろんカッコいい男になるためという浅はかな動機ではありますが。

 

最近の日本はクラフトビールの熱が凄いですね!

 

どこの酒屋に行っても、日本各地のクラフトビールが並んでいるのを見かけます。

 

コンビニにもメジャーどころのクラフトビールは置いてたりしますね!

 

まぁそんなのを見ていると『どんな味がするんだろうか?』と素直に興味が湧くわけです。


手軽に各地の作り手の方のこだわりと熱のこもったビールが飲める。

 

そう感じ取ってしまい、ビールを勉強しようと思った。

 

これが本当の動機かもしれませんね。

 

では、なにから始めたらいいのか?

 

これから数あるビールを飲むにあたって必要なものがありますよね!?

 

f:id:nukabukuro:20210910145626j:image

 


これです!

 


このフォルムで想像できた勘の良い方は、何人いらっしゃるでしょうか?

 


そうです。

 

 

 

f:id:nukabukuro:20210910145651j:image

 

 


グラスです!

 

 

いちいちグラス買いすぎ!

 

そんな声も聞こえてきそうですね。

 

ただ、飲むだけならどんなグラスでもいいと思いますが、ビールが持つ個性をより感じるにはやっぱりそれに特化したグラスが必要だと思います。


そして、どうせならグラスについても学びたいので!!

 

このお酒にはこのグラス。

 

なんてさらっと説明できる男はかっこよくないですか!?

 

こんなん思ってるの僕だけですか!?

 

 

SPIEGELAU(シュピゲラウ)

 

今回購入したのはハイボールグラスでもお世話になっているシュピゲラウのビールクラシックスというシリーズのチューリップグラス

 

f:id:nukabukuro:20210910145712j:image

 

適度に薄く外側に開いた飲み口はビールの味わい、香りをより感じられるように設計されております。

 

また、シュピゲラウは『軽くても強い』グラスと謳っており、圧倒的な耐衝撃性耐久性が特徴です。

 

 

シュピゲラウのグラスは、技術立国ドイツの信頼ある品質検査期間LGAによって「食器洗浄機に、極めて傑出した耐久性を誇る」と認証されています。1500回の繰り返しの洗浄テストにおいても傷ひとつ付かず、曇りや変色も一切なく、その輝きを失いませんでした。

世界中の五つ星ホテルやレストランのプロフェッショナルに、こよなく愛され続ける卓越した耐久性を、ご家庭でも実感してください。

 

シュピゲラウとは?|グラスを変えるとビールが変わる SPIEGELAU

 

素晴らしいですね!

 

シュピゲラウのサイトでグラスを落としても割れないという映像を見たことがありますが、いくら耐久性があるといっても試してみるのは怖いです。笑

 

試飲

 

せっかくなのでまずはこのグラスを使ってビールを飲んでみたいと思います。

 

なんの銘柄を飲もうかなと迷ったのですが、まずはいつも飲む銘柄の中で香りや味わいが強いものを試してみることにしました。


ちなみに、現段階の僕の中のビールランキング

 

  1. 一番搾り
  2. スーパードライ
  3. ブルームーン

 

この中で香りや味わいを楽しめる銘柄といえば

 

f:id:nukabukuro:20210910145738j:image

 


ブルームーンです。

 

  • 原産国:アメリカ
  • 内容量:330ml
  • アルコール度数:5.5%
  • 原材料:麦芽、ホップ、小麦、オーツ麦、コリアンダーシード、オレンジピール       
  • 麦芽使用率:50%以上

 

学生時代にアメリカで初めて飲んでそこから好きな銘柄の一つになりました。

 

全米売上No.1のクラフトビールです。

 

原材料にバレンシアオレンジピールを使用しているので、オレンジのほのかな甘味と爽やかな香りが特徴的です。


この手のビールはフレーバーが邪魔をして不味いこともありますが、ブルームーンに関してはビールそのものの良さとフレーバーが上手く調和している印象です。

 

いつも飲む時は瓶で直接飲むので、今回は『グラスに注いで飲むのとどう違うのか?』注目してみました。

 

グラスの容量は475mlなので、全て注いでも満杯にはなりません。

 

公式の説明には『グラスの半分まで注いだ状態で飲むと、ビールの風味と味わいを最大限に楽しめる』と書いてありました。

 


まずはグラスに注ぎます。

 

f:id:nukabukuro:20210910145800j:image


色味は少し薄めです。

 

・香り

 

やはり瓶から直接飲む時は香りをあまり感じられませんでしたが、このグラスは形状的にも香りを感じやすいです。

 

ビール特有の麦芽やホップの香りはそれほど強くなく、爽やかな柑橘系のフルーティーな香りを感じます。

 

・味わい

 

こちらもやはり瓶から直接飲むのとは全然違いました。

 

薄い飲み口なので味わいはより感じやすく、オレンジの爽やかさコリアンダーのほのかなスパイシーさが心地良く混ざり合っています。

 

オレンジの風味は決して甘すぎず、飲みやすいです。

 

やはり見栄えも良いので美味しく感じますね。笑

 

 

この現象、なんと言うか覚えてますか!?

 

 

クロスモダリティ効果!!

 

正解!

 

脳は味覚よりも視覚の情報を優先するということです。

 

 

というわけで、今回はこの辺で。

 

今回は決意表明と、ビールに詳しくなるための準備の工程で終わりましたが、次回からは本格的な内容に入っていきたいと思います!!

 

 

皆さまもグラスを変えて、いつものビールを美味しく飲んで見てはどうでしょうか?

 

 

f:id:nukabukuro:20210910145828j:image

 

 

 

 

 

 


では。

 

Norah Jones-Sunrise

 

youtu.be

 

 

 

www.nukabukuro.jp

 

www.nukabukuro.jp

 

www.nukabukuro.jp

 

 

 

 

 


 

⚠︎Twitterのフォローも是非、宜しくお願いします!

 

 

 

【コメント】【ブックマーク】【読者登録】お気軽に宜しくお願いします!

 

こちらもクリックして頂けたら幸いです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ